○大和町学校給食センター管理運営に関する規則

平成8年12月24日

大和町教委規則第7号

(趣旨)

第1条 この規則は,大和町学校給食センター設置に関する条例(平成8年大和町条例第21号)第4条の規定に基づき,大和町学校給食センター(以下「給食センター」という。)の管理運営に関し必要な事項を定めるものとする。

(対象校)

第2条 学校給食の対象は,次のとおりとする。

(1) 大和町立吉岡小学校

(2) 大和町立宮床小学校

(3) 大和町立小野小学校

(4) 大和町立吉田小学校

(5) 大和町立鶴巣小学校

(6) 大和町立落合小学校

(7) 大和町立大和中学校

(8) 大和町立宮床中学校

(給食実施回数等)

第3条 学校給食実施回数は,当該学校長の意見を聞いて,大和町教育委員会(以下「教育委員会」という。)が決定する。

2 米飯給食は,週4回以内とし,パン給食は,週1回以内とする。

(給食費)

第4条 学校給食法(昭和29年法律第160号)第6条第2項の規定による給食費は,大和町学校給食運営審議会の答申に基づき,教育委員会が決定する。

(長期欠席者等の取扱い)

第5条 長期欠席,転入,転出又は死亡した者の給食費は,その月の給食を受けた日数に対して日割計算する。

2 校長は,前項の事実が生じたときは,速やかに学校給食センター所長(以下「所長」という。)に報告しなければならない。

(給食人員等の報告)

第6条 校長は,毎月10日まで翌月における給食予定人員及び給食実施予定日を所長に報告しなければならない。これを変更するときは,速やかに所長に報告しなければならない。

2 校長は,翌年度の給食実施予定日を3月15日までに所長に報告しなければならない。

(職員)

第7条 給食センター所長及び職員は,教育委員会が任命する。

2 給食センター所長の下に次の職員をおく。

(1) 事務職員

(2) 栄養職員

(3) 業務員

(給食物資の購入及び検収)

第8条 物資の購入及び検収は,大和町財務規則(昭和46年大和町規則第4号)を準用し,所長がこれを行う。

(職員の職務)

第9条 職員は,学校給食教育の趣旨を体し,保健衛生を重視して,円滑な運営に相協力しなければならない。

2 職員は,所長の命を受け,主として,次の業務を分掌する。

(1) 事務職員

 運営委員会の庶務処理に関すること。

 報告に関すること。

 経理に関すること。

 補助金及び補助物資に関すること。

 諸帳簿に関すること。

 購入及び検収に関すること。

 その他,給食に必要な業務に関すること。

(2) 栄養職員

 給食計画に関すること。

 物資の需給計画に関すること。

 給食対象人員の調査と物資の受払計画に関すること。

 献立表の作成に関すること。

 給食の調査,報告に関すること。

 購入及び検収に関すること。

 その他,給食に必要な業務に関すること。

(3) 業務員

 使役等の労務に関すること。

 その他,必要な労務に関すること。

(災害の防止)

第10条 所長は,災害防止の計画を樹て,常時その実施に務めなければならない。

(諸規定の準用)

第11条 この規則に定めるもののほか,必要な事項については,大和町及び教育委員会の規定を準用する。

附 則

(施行期日)

1 この規則は,平成9年4月1日から施行する。

(学校給食共同調理場管理運営に関する規則の廃止)

2 学校給食共同調理場管理運営に関する規則の(昭和44年大和町教委規則第1号)は,廃止する。

(大和町教育委員会行政組織規則の一部改正)

3 大和町教育委員会行政組織規則(昭和60年大和町教委規則第3号)の一部を次のように改正する。

〔次のよう〕略

(大和町立小・中学校の学校栄養職員及び事務職員の職の設置に関する規則の一部改正)

4 大和町立小・中学校の学校栄養職員及び事務職員の職の設置に関する規則(昭和60年大和町教委規則第4号)の一部を次のように改正する。

〔次のよう〕略

附 則(平成19年3月30日大和町教委規則第4号)

この規則は,平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成21年3月31日大和町教委規則第2号)

この規則は,平成21年4月1日から施行する。

大和町学校給食センター管理運営に関する規則

平成8年12月24日 教育委員会規則第7号

(平成21年4月1日施行)