○大和町平成15年夏期における異常気象による農作物災害の被害者に対する町税の軽減又は免除に関する条例施行規則

平成15年11月28日

大和町規則第33号

(目的)

第1条 この規則は,平成15年夏期における異常気象による農作物災害の被害者に対する町税の軽減又は免除に関する条例(平成15年大和町条例第30号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(異常気象災害を受けた日)

第2条 条例第2条の異常気象災害を受けた日は,平成15年8月1日とする。

(減免調書の作成)

第3条 条例第4条の規定により,減免申請書(様式第1号)の提出があった場合,町長は減免申請書を審査し,減免に関する調書(様式第2号)を作成し減免額の算出を行うものとする。

(減免の通知)

第4条 町長は前条の減免に関する調書に基づく審査の結果等を,申請者に対し通知するものとする。

附 則

この規則は,公布の日から施行する。

画像

画像

大和町平成15年夏期における異常気象による農作物災害の被害者に対する町税の軽減又は免除に…

平成15年11月28日 規則第33号

(平成15年11月28日施行)

体系情報
第6編 務/第2章 税・税外収入
沿革情報
平成15年11月28日 規則第33号