ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

婚姻届(結婚するとき)

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月24日更新

届出に必要なもの

  • 婚姻届
  • 戸籍謄本(全部事項証明)※本籍が大和町にない方のみ
  • 夫及び妻の印
  • 未成年者の場合は、父母の同意書
  • 本人確認書類(運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、在留カードなど官公署が発行した顔写真付の証明書)

婚姻届

  • 届出人欄は、それぞれご本人が婚姻前の氏で記入して下さい。
  • 証人2人の署名押印が必要となります。証人は、20歳以上の方であればどなたでも結構です。
  • 婚姻届を提出された日が婚姻日となります。
  • 閉庁後や土曜日、日曜日並びに祝祭日でも届出は可能です。役場北側の当直室にて守衛が受領します。

婚姻届用紙は、大和町役場町民生活課、杜の丘出張所で差しあげます。婚姻届書中(4)欄の「婚姻後の夫婦の氏(夫の氏・妻の氏)」にレ点をした人が、婚姻後の筆頭者となります。婚姻後に筆頭者と配偶者の記載の順番は変更できません。

戸籍謄本(全部事項証明)

  • 戸籍謄本(全部事項証明)は、発行後に記載内容が変動していないものに限ります。

注意事項

  1. 婚姻可能年齢:男性満18歳以上、女性満16歳以上
  2. 未成年者:20歳未満の方が婚姻する場合、父母の同意が必要
  3. 再婚禁止期間:女性は離婚後100日(ただし、同一人との再婚は除く)
  4. 住所変更:婚姻届だけでは住所変更はできません。別に住民異動(転入・転居・転出)届が必要です。ただし、住民異動届については、平日午前8時30分から午後5時30分まで、毎週月曜日(月曜日が祝祭日の場合は翌日)午後7時までの取り扱いになりますのでご注意ください。

外国人との婚姻につきましては直接、町民生活課にお問い合わせください。

休日等に婚姻届を提出する場合等、事前に届出書の内容確認をすることも可能ですので開庁時間内にお越しください。