ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

大和町ウォーキングマップ

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月1日更新

『歩いてみたいわ~まほろばロマン~』

 大和町ウォーキングマップ『歩いてみたいわ~まほろばロマン~』は、住民の皆さまが有志で活動し、作成しております。コースの選定から実際のウォーキング、マップ作成まで手作りで行なっており、大和町の良さを再発見できるウォーキングマップになっております。
 『歩く』という年齢や性別を問わず、誰でも手軽に行える運動であるウォーキングは、健康づくりに大変効果的です。ウォーキングをより楽しく行っていただくために、大和町ウォーキングマップ「歩いてみたいわ~まほろばロマン~」をご紹介します。

平成18年設置

  • (1) のぼりくだりお楽しみコース
  • (2) せせらぎコース
  • (3) 総合体育館コース
  • (4) バンビコース
  • (5) お花見町並みコース
  • (6) まほろばびっくりコース
  • (7) 吉田絶景コース

平成22年設置

  • (8) 洞堀(どんぼり)リバーサイドコース

平成24年設置

  • (9) 高田~舞野正観音堂コース

平成25年設置

  • (10) 善川~八谷館ぐるっとコース

平成26年設置

  • (11)小野旧道発2つの丘を巡るコース
ウォーキングコースとマップ
コース名地区距離難易度マップ
のぼりくだりお楽しみコース
~新しい広がりを見せるまほろばの里から七つ森を見渡すコース~
吉岡2.8kmやや
マップ1 [PDFファイル/359.54KB]
せせらぎコース
~水辺の緑があふれる町の中心を巡るコース~
吉岡3.0kmマップ2 [PDFファイル/344.15KB]
総合体育館コース
~標高70mの里山にチャレンジしてみたい方へのコース~
吉岡~宮床4.2kmきついマップ3 [PDFファイル/315.97KB]
バンビコース
~そよ風が吹く草原で身も心もリフレッシュできるコース~
吉岡~吉田5.9kmやや
きつい
マップ4 [PDFファイル/355.45KB]
お花見・町並みコース
~四季をとおしていにしえの城下町と人情を 感じるコース~
吉岡6.8kmやや
きつい
マップ5 [PDFファイル/417.96KB]
まほろばびっくりコース
~ふりむけばまほろばの里あおげば七つ森コース~
吉岡~吉田9.0kmきついマップ6 [PDFファイル/401.31KB]
吉田絶景コース
~四季折々の七つ森と船形連峰鳥の声かわいい草花に会える風光明媚コース~
吉岡~吉田12.2kmきついマップ7 [PDFファイル/416.56KB]
洞堀(どんぼり)リバーサイドコース
~まほろばタウンに流れる川の風を受けて爽やかに…誰かと歩くとより楽しめるコース~
吉岡南3.15kmマップ8 [PDFファイル/377.06KB]
高田~舞野正観音堂コース
~田園地帯と観音堂を巡る懐かしの道~
吉岡~吉田~落合8.1kmふつうマップ9 [PDFファイル/398.86KB]
善川~八谷館ぐるっとコース
~のんびり土手川散策と桜の八谷館~
吉岡~落合8.5kmふつうマップ10 [PDFファイル/391.80KB]
小野旧道発2つの丘を巡るコース
~里山のみえる軌道っこのみち~
小野~もみじケ丘~杜の丘4.9kmふつうマップ11 [PDFファイル/412KB]

コースの中からご自分の体力や好みに合わせて歩くコースを選ぶことができます。

全11コースが1冊になったマップは保健福祉課で配布しております。お気軽にお問い合わせください。

ウォーキングマップができるまで…

大和町では、健康増進計画『健康たいわ21プラン~明るく元気で生きたいわ~』を推進しています。
若いうちから健康づくりに取り組み、壮年期死亡を減少させ、健康寿命の延伸と生活の質の向上を基本目標として8つの重点目標を掲げています。
健康たいわ21イメージキャラクター

 中でも「若いうちから運動習慣を持とう」を目標とした、歩くことが恥ずかしくない地域づくりを目指す『大和町ウォーキングマップ~歩いてみたいわ まほろばロマン』の普及啓発活動を積極的に展開中です。
 作成にあたっては、健康づくり自主グループである健康たいわ吉岡、はつらつ会、そして健康づくり運動普及推進員が合同で取り組み、力をあわせて完成させました。
 住民自らが町のよさ、四季折々の自然、いにしえの時代から今に至るまでの史跡にふれ、歴史を感じ、子どもに伝えたい、残しておきたいこと、町の名所・特産等さまざまな見所を盛り込んで、見て楽しい、作り手の心が伝わるぬくもりのあるマップを一つ一つ手づくりしました。
 平成18年には7コースだったものが、22年、24年、25年に各1コース増設されて9コースに、そして26年に新たに『小野旧道発2つの丘を巡るコース』ができ、全11コースとなりました。


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)