ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織・課名でさがす > まちづくり政策課 > 宮城大学地域フィールドワーク

宮城大学地域フィールドワーク

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月26日更新

宮城大学生が地域のまち歩きを実施

 7月1日(土曜日)宮城大学事業構想学群、看護学群1年生の学生約130名が大和町の各地区を対象に、授業の一環として地域のまち歩きを行いました。この試みは、大和町と宮城大学との連携協定に基づくもので、町と大学とが共同で行ったものです。

 学生が、地域で様々な人々や風土に接して調査することで、地域の課題を理解し、「自分が地域社会でどのような役割を担えるか」を学ぶことが目的です。

 今後、学生自らが実際に地域へ足を運び、学習した成果の発表会が、次のスケジュールで行われますので、是非皆さんお誘い合わせの上、大学生の発表をご覧下さい。

 

発表会のお知らせ

1 開催日時  平成29年8月8日(火曜日)午前10時30分から

2 会   場  大和町南部コミュニティセンター「ふれあいの杜」

 

宮城大学生のフィールドワークの様子

まち歩きを通じ地域を学ぶ宮城大学生(鶴巣地区)