ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

大和町災害対策本部情報5号

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月1日更新

平成23年3月25日 大和町災害対策本部  

・生活関連   ・学校・保育所   ・家庭ごみ   ・入浴施設   ・町民バス   ・金融機関   ・農業   ・住宅   ・町内施設   ・その他

生活関連

紙おむつ等の無料配布について

 乳幼児、障害児、女性等の生活物品を必要とされる方に無料で配布しております。

  1. 対象者お一人につき、1回限りの提供となります。
  2. 窓口や電話等で、必ず事前にご連絡の上、配付をお申し込みください。
  3. 在庫がなくなり次第終了となりますので、ご了承ください。

 問い合わせ先:保健福祉課 電話 022-345-7221

支援物資の配給

 この度の地震被害に対しまして、多くの支援物資の提供をいただき、ありがとうございました。

 物資の使用は、避難所開設時は避難所に対し、食料、食材、暖房用燃料、毛布等の配給を行いました。

 地区避難所解除後は集約避難所のひだまりの丘避難所へ同様の配給を行うとともに、断水地域への水等の配付、一人暮らし高齢者世帯や高齢者のみの世帯等に状況確認訪問と手軽な食料配布を行いました。また、被災介護施設等への食料提供も実施いたしました。

 電気や水道回復に従って、支援物資確認、数量把握により、町内保育所、幼稚園、託児所へおやつ(菓子)を、小中学校には乾パンの配給を行いました。また、天候不順予報により屋根、窓被災家庭等にブルーシートの配布を行いました。

 問い合わせ先:財政課 電話 022-345-1114

  一人暮らし高齢者世帯

 介護等支援・相談のある方は、大和町地域包括支援センター(電話 022-345-7241)で随時受け付けております。

 問い合わせ先:保健福祉課 電話 022-345-7221

  こころの健康相談電話(ホットライン)

災害などで大きなショックを受けた心が傷つくこともあります。少しお話をしてみることで、心の手当てをしてみませんか?

  • 早朝:午前6時~午前9時 0229-23-3703
  • 昼間:午前9時~午後6時 0229-23-0302
  • 夜間:午後5時~午前2時 0229-23-3703

学校・保育所

保育所

 大和町保育所、もみじケ丘保育所は3月22日(火曜日)から再開しました。通常どおりの保育業務を行っております。

 菜の花保育園は予定どおり4月5日(火曜日)午前10時に入所式を行います。

 問い合わせ先:保健福祉課 電話 022-345-7221

小中学校

入学式

  • 小学校 4月21日(木曜日) 午後1時30分
  • 中学校 4月22日(金曜日) 午前10時

始業式

  • 小学校・中学校 4月21日(木曜日)

 問い合わせ先:教育総務課 電話 022-345-7507

学校給食センター

 設備等に被害があり、当分の間稼働できないことから、給食の提供は中止いたします。

各小中学校、教育ふれあいセンター体育館の利用

 体育館は、安全等が確保されるまでの間、利用できません。

家庭ごみ

一般家庭ごみ

 現在焼却場の稼働の見通しが立っていないため、生ごみ以外のプラスチック容器・缶・瓶・ペットボトル・紙等は、可能な限りご家庭内に一時保管されますようご協力をお願いいたします。

  • 3月28日(月曜日)は吉岡・もみじケ丘・杜の丘地区で燃えるごみのみ収集
  • 3月30日(水曜日)と4月1日(金曜日)は全地区収集
  • 3月29日(火曜日)と3月31日(木曜日)は休止します。

 問い合わせ先:環境生活課 電話 022-345-1118

入浴施設

町内の温泉状況(3月22日現在)

滝ノ原温泉

滝ノ原温泉基本情報
住所:大和町宮床字高山18-13
電話番号:022-346-2565
営業時間:10時00分~19時00分
入浴料:500円
混み合う時間帯があります。事前に電話連絡して確認をお願いいたします。

ベルサンピアみやぎ泉

ベルサンピアみやぎ泉基本情報
住所:大和町小野字前沢31-1
電話番号:022-346-2121
営業時間:10時00分(入浴開始時間)~20時30分(最終入浴開始)
(1)9時00分から整理券発行(並ぶのは1人でも家族人数分の整理券を交付)
 朝5時頃から並び始めている状況。
(2)整理券には10時00分から30分単位で入浴時間を表示
(3)各時間帯とも男性20名、女性20名の入れ替え
入浴料:大人300円 小人200円

ひだまりの湯(総合福祉センター)

  3月29日(火曜日)より臨時営業となります。

ひだまりの湯(総合福祉センター)基本情報
電話番号:022-345-7220
営業時間:午前10時~午後6時
※混雑が予想される場合は整理券を発行し、入浴時間等の制限をさせていただく場合があります。
入浴料:大人200円 小人100円

  問い合わせ先:総務まちづくり課 電話 022-345-1111

町民バス

町民バスの運行

 町民バスは現在運行を続けておりますが、運行休止になる場合があります。

 運行休止の場合は防災無線等でお知らせします。

  問い合わせ先:環境生活課 電話 022-345-1118

金融

金融機関(3月22日現在)

金融機関
七十七銀行吉岡支店通常営業店舗内の現金自動預払機(ATM)は通常、店舗外は停止。
仙台銀行吉岡支店通常営業店舗内のATMは通常、店舗外は停止。
古川信用組合吉岡支店通常営業ただし振込みは不可、ATMは通常。
JAあさひな大和支店通常営業店舗内のATMは通常、小野支店は停止。
吉岡郵便局通常営業ATM通常営業。

  問い合わせ先:総務まちづくり課 電話 022-345-1111

農業

農地・農業用施設被害

  現在、町で調査を実施しておりますが、農家の皆さんは農地・農業用施設の被災状況を点検し、3月28日(月曜日)まで各地区区長さん、または産業振興課にご連絡をお願いします。

  問い合わせ先:産業振興課 電話 022-345-1119

住宅

雇用促進住宅を活用した一時避難住居

  雇用促進住宅は、今回の地震被災により住宅に居住できなくなった方の受け入れを行っております。入居希望の方は総務まちづくり課までご相談ください。

  現在の空室 16戸(ただし、部屋の状況は不明です。ご確認が必要です。)

  一時入居の条件

  1. 入居者は、災害救助法に基づく指定区域内に居住する方(大和町内は該当します)で、かつ、この災害の影響で住宅に居住できなくなった方が対象となります。
  2. 原則6ケ月です。
  3. 家賃、敷金は無料です。共益費、駐車場料金はご負担願います。

  問い合わせ先:総務まちづくり課 電話 022-345-1111

建物被害調査

  町内の住宅の被害調査を実施しました。また、被害の大きかったところについては建物応急危険度判定士を派遣し、調査を実施しました。

  判定は「調査済」「要注意」「危険」の3種類となっております。

  「危険」と判定された建物には中に入らないようお願いします。また、住居の相談に応じております。

  建物の修理等については専門の方にご相談をお願いします。

  問い合わせ先:税務課・総務まちづくり課 電話 022-345-1116

町内施設

町内各施設の利用

  今回の地震により、各施設が破損しており、安全等が確保されるまでの間利用できませんのでお知らせいたします。
すでに予約をされている団体等については、各施設にお問い合わせください。

  • 生涯学習課 電話番号 022-345-7508  まほろばホール 電話番号 022-344-4401
    まほろばホール、総合体育館、武道館、ダイナヒルズ運動公園、体育センター、各レクリェーション広場、原阿佐緒記念館、宮床宝蔵、旧宮床伊達家住宅
  • 環境生活課 電話番号 022-345-1118
    宮床基幹集落センター、町民研修センター、吉岡コミュニティセンター(3階のみ使用できません)
  • 産業振興課 電話番号 022-345-1119
    百窯の里七ツ森陶芸体験館

  問い合わせ先:生涯学習課・環境生活課・産業振興課

その他

都市建設課からのお知らせ

  • 道路の段差に注意
    道路の亀裂や段差が多く発生し、砂利を敷いて仮復旧しましたが、元の道路のようになるまでには日数がかかりますので、車の通行や夜道の歩行には十分注意してください。
  • ブロックベ塀の倒壊に注意
    倒れる恐れのあるブロック塀については、バリケードやカラーコーンなどで近づかないよう注意を促しておりますが、余震が続いておりますので、歩行中は十分注意してください。
  • 瓦の落下に注意
    屋根瓦がずれている家が多くあります。余震が続いておりますので、歩行中は頭上にも注意してください。

  問い合わせ先:都市建設課 電話 022-345-7502

総合運動公園の災害拠点

  • 陸上自衛隊第5旅団(北海道帯広)が被害の大きかった沿岸部への災害拠点として、総合運動公園多目的広場に約1,500名の隊員の駐屯場所として提供しています。
  • NPO法人難民を助ける会、障害者小規模作業所全国組織の約20名が災害ボランティアの拠点として利用するため柔道場を提供しています。

  問い合わせ先:総務まちづくり課 電話 022-345-1111

災害ボランティア

  今回の地震災害では、家屋の破損や停電や断水により、町内8ケ所に避難所とデイサービスセンターを開設して避難された方々の対応にあたりました。

  この運営の中では、炊き出しや調理、宿泊所の見回りに、多くのボランティアの皆さんのご協力により運営されました。団体では、婦人防火クラブの皆さんや、個人では約50名の皆さんにご協力をいただきました。

  こうした災害ボランティアについては、大和町社会福祉協議会のボランティアセンターを窓口に対応いたしましたが、中には高校生の皆さんの申し込みもありました。

  皆さんのご協力に心から感謝を申し上げます。

  問い合わせ先:生涯学習課 電話 022-345-7508

狂犬病の集合注射

   狂犬病の予防注射は、4月5日~4月8日の実施としておりましたが、今回の地震災害により、延期いたします。
日程が決まり次第、改めてお知らせします。

  問い合わせ先:環境生活課 電話 022-345-1118

ホームページについて

  大和町ホームページは3月25日に復旧いたしました。

  問い合わせ先:総務まちづくり課 電話 022-345-1113