ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 住まい・道路・交通 > 上下水道 > 地方公営企業の抜本的な改革等の取組状況について

地方公営企業の抜本的な改革等の取組状況について

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2016年9月26日更新

 地方公営企業の経営については、「経済財政運営と改革の基本方針2015」(平成27年6月30日閣議決定)において、「公営企業については、民営化や広域化等の抜本的な改革の検討を更に進め、経営戦略の策定等を通じ、経営基盤強化と財政マネジメントの向上を図る」こととされています。
 これを踏まえて、大和町の公営企業(水道事業及び下水道3事業)の「抜本的な改革等」への取り組みについて、皆さまにお知らせいたします。


 地方公営企業の抜本的な改革等の取組状況 (平成28年3月31日現在)
 ※ 「取組状況」については、国で作成した公開用ファイル(様式)によるものとなっております。

地方公営企業の抜本的な改革等の取組状況(水道事業) [Excelファイル/29KB]

地方公営企業の抜本的な改革等の取組状況(下水道事業) [Excelファイル/22KB]

地方公営企業の抜本的な改革等の取組状況(農業集落排水事業) [Excelファイル/26KB]

地方公営企業の抜本的な改革等の取組状況(特定地域生活排水施設) [Excelファイル/384KB]