ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

油類の取り扱いに注意

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月1日更新

冬期間は暖房等灯油など家庭で灯油などを取り扱う機会が多くなりますので、ホームタンクの操作ミスなどによる流出事故に注意してください。

転倒や油の流出に対する対策は万全ですか

  1. タンクを設置する場所の補強やチェーンなどによる転倒防止の対策は大丈夫ですか。
  2. タンクと配管の結合部分は、タンクが揺れても損傷しないような構造になっていますか。
  3. 万一、タンクから油が流れても外に流出しないように、囲い(防油堤)を設置していますか。

油を取扱う時には充分に注意をして、目を離さないように

ホームタンクからポリタンクに移し変えた後に、ホームタンクのバルブを閉め忘れたために油が流出した事故が発生しています。

もしも油が流出したら、すみやかに連絡して下さい

自分できれいにしたつもりでも、地面にしみこんだ油が時間が経ってから水路に流出したり、雨が降ったときに流れ出したりすることもあります。
もしも油が流出したら、すみやかに役場または消防署に連絡して下さい。

家の前の水路や道路の側溝の水も川に流れています

川の水は、水道用水や工業用水、農業用水につかわれています。
また、川は魚類などの多くの生物の生息の場になっています。

私たちの暮らしと豊かな自然を守るためにも、十分な注意をお願いします。