ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

原付の登録・廃車・譲渡

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月1日更新

125cc以下の原動機付自転車を登録するときは?

 排気量が、125cc以下の原動機付自転車を所有したときは、所有者となったときから15日以内に、役場税務課窓口で、登録申請を行ってください。手続きに必要なものは、次のとおりです。

新しく車両を購入した場合

  1. 販売証明書
  2. 印鑑
  3. 代理人の場合は代理の方の印鑑

車両を譲り受けた場合

廃車手続きをしてあるとき

  1. 廃車証明書
  2. 譲渡証明書
  3. 印鑑
  4. 代理人の場合は代理の方の印鑑

廃車手続きをしていないとき

  1. 標識(ナンバープレート)
  2. 標識交付証明書
  3. 譲渡証明書
  4. 印鑑
  5. 代理人の場合は代理の方の印鑑

125cc以下の原動機付自転車を廃車するときは?

 排気量が、125cc以下の原動機付自転車が壊れたり、不要になった理由で廃棄するときは、所有者でなくなった日から 30日以内に税務課で、必ず廃車の手続きを行って下さい。
 また、他の人に譲渡したり、町外に転出したときも同様です。
 廃車届を提出しないままでいると、いつまでも税金が課税されることになります。
 手続きに必要なものは次のとおりです。

標識(ナンバープレート)がある場合

  1. 標識(ナンバープレート)
  2. 標識交付証明書(なくても可)
  3. 印鑑
  4. 代理人の場合は代理の方の印鑑

標識(ナンバープレート)紛失・破損の場合

  1. 標識弁償金 200円
  2. 標識交付証明書(なくても可)
  3. 印鑑
  4. 代理人の場合は代理の方の印鑑

125cc以下の原動機付自転車を譲渡するときは?

 現在所有している、排気量が125cc以下の原動機付自転車をほかの人に譲渡するときは、譲渡した日から30日以内に税務課で、標識(ナンバープレート)を返還して、廃車の手続きを行ってください。
 その際、町から廃車証明書を交付しますので、この証明書と譲渡証明書を新たに所有者となる方に渡してください。

手続きに必要なものは?

  1. 標識(ナンバープレート)
  2. 標識交付証明書(なくても可)
  3. 印鑑
  4. 代理人の場合は代理の方の印鑑

『軽二輪(125~250cc)』の登録・廃車・譲渡

宮城県軽自動車協会 Tel:050-3816-1830

『二輪小型自動車(251cc以上)』の登録・廃車・譲渡

東北運輸局宮城陸運支局 Tel:022-235-2511

『四輪の軽自動車』の登録・廃車・譲渡

宮城県軽自動車協会 Tel:050-3816-1830