ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育・文化・生涯学習 > 文化・歴史 > 38.盛国寺のヒヨクヒバ「まほろば百選~未来への伝言~」

38.盛国寺のヒヨクヒバ「まほろば百選~未来への伝言~」

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2021年1月1日更新

38.盛国寺のヒヨクヒバ【鶴巣地区】

 盛国寺のヒヨクヒバは、松島瑞巌寺九十九世・雲居(うんご)禅師が万治元年(1658)3月、地域の飢餓と復興を願い、
太平山盛国寺が創建され、その時の記念樹として植えられたものとされています。
 この木は胸高周囲4m80cm、樹高17mあり、樹冠の広がりと共に上方に数十本の枝が伸びています。

 

hiyokuhiba