ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織・課名でさがす > 総務課 > 平成30年7月豪雨職員派遣について

平成30年7月豪雨職員派遣について

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月2日更新
大規模災害で被災した特定の自治体を決めて職員を派遣する「対口支援」方式を活用し、平成30年7月豪雨で甚大な被害を受けた広島、岡山、愛媛の3県に宮城県を含む19都道府県と仙台市など9政令市から職員が派遣されております。この支援に大和町も参画し、2名の職員を平成30年7月21日(土曜日)から7月27日(金曜日)まで、広島県府中市へ派遣いたしました。