ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 町政情報 > 町政運営・まちづくり > 選挙 > 大和町議会議員一般選挙における新型コロナウイルス感染症への対応について

大和町議会議員一般選挙における新型コロナウイルス感染症への対応について

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月23日更新

令和2年3月29日の大和町議会議員一般選挙の執行にあたり,投票所及び開票所における新型コロナウイルス感染症の感染予防対策として,次のとおり実施いたしますので,皆様のご理解,ご協力をお願いいたします。

 

投票所における対策(期日前投票所を含む)

  1.  投票所出入口に消毒液を設置し,選挙人に対して手指の消毒を呼びかけます。
  2. 投票用紙記載用の鉛筆は,投票用紙の交付にあわせて選挙人に渡し,投票用紙記入後(投票後)に鉛筆を回収し,回収後はその都度消毒を行います。
    ※希望する場合は、持参した筆記具(黒鉛筆)を使用することもできます。
  3. 記載台は,投票会場の状況に応じて間隔をあけて設置します。
  4. 投票時間中は,定期的に投票所内の換気及び記載台の消毒を行います。
  5. 投票管理者,投票立会人,選挙事務従事者は,マスクを着用して従事します。
  6. 手指消毒のお願い,従事者のマスク着用等に関する注意書きを投票所内に掲示します。

 

開票所(開票会場)における対策

  1. 役場玄関ロビー,開票会場出入口に消毒液を設置し,開票を参観する一般来庁者に対して手指の消毒を呼びかけます。
  2. 選挙立会人等は,マスクを着用して従事します。(開票事務従事者は,投票時から引き続き着用)
  3. 手指消毒のお願い,従事者のマスク着用等に関する注意書きを開票会場内に掲示します。
  4. 風邪の症状等が伺われる方は,開票会場への立ち入りを自粛していただくことを掲示します。